Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

MOBILE

qrcode

Profile

Others

Search this site.

Blog

<< 降霊会の夜 / 浅田次郎(朝日文庫) | main | 写真集 / 幡野広志(Hobonichi Books) >>

ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。 / 幡野広志(ポプラ社)

優秀なカメラマンなのに

不勉強で存じ上げなかった。

Twitterで写真を見かけて

本書を知ることに。

 

余命三年を宣告されたご自身が

息子さんに残すもの、として

3人のインタビューを含め

ご自分の想いを綴っている。

 

表裏一体。

強さ と 正直さ

 

読み進める間

ひたすらにこれを感じる。

 

「自分を大切にしましょう」

 

よく聞く言葉だけれど

それには この二つが不可欠なはず。

幡野さんは 余分を一切省く勇気を貫き

ひたすらシンプルに この二本柱で

自分らしさを守り抜いている。

根底に 大きな 大きな 愛がないと

できるはずのない選択。

 

まだ若い世代なのに

学ぶことばかりです。

特に 家族に悩んだ過去がある人には

直球で切り込んでくるはず。

 

意味深い 一冊。

 

 

2019.06.08 Saturday | - | trackbacks(0)-

Trackback URL

http://anmitu-1.jugem.jp/trackback/553

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.